本文へ移動

2022年度 日々の活動

2022年度

うさぎ組 9月

少しずつ一人で出来ることが増え、『やってみたい!』『出来るようになって嬉しい!』と日々の成長が見られるうさぎ組さん
今日は、園外保育でした❢ みんなが楽しみにしていたのは、お弁当お家の人の愛情たっぷりのお弁当を子どもたちは、
目を輝かせて見つめ、たくさん食べていました初めてのお弁当を喜び、嬉しそうに保育者に見せてくれました❢
次の園外保育も楽しみだね

くま組 9月

6月に植えた枝豆が大きくなり、みんなで収穫したよなかなか簡単に抜けず、足に力を入れて引き抜きました
 葉っぱについている虫に大騒ぎしながら、「早く食べたい」と豆を1つずつ丁寧に取っていた子どもたち「くまさんがとった豆だよね~」と喜びながら給食でおいしくいただきました

りす組 8月

りす組では、小麦粉粘土を使用してアイスクリーム作りにチャレンジしました
まず、最初は白い小麦粉粘土を丸めたり、伸ばしたりして感触を楽しみました
次にピンクや、緑、黄色等で色を付けた小麦粉を白い方に混ぜこねこね…
「先生、混ざんないよ~」「見て!色変わってきたよ~」など
変化に気付き楽しむことができていました
綺麗に色が混ざった物をアイスクリームに見立て入れ物の中へ可愛くラッピング
お家の人と一緒に遊んでね♪と持って帰りました。
またいろんな物を作って遊ぼうね
保育園で育てている野菜の収穫を行いました
りす組さんが収穫に挑戦したのは「きゅうり」!
大きく成長したきゅうりをよく観察しながら、はさみを使って上手に収穫することができました
収穫したあとは、厨房さんにお届けし、その日の給食に!
自分で取ったきゅうり、すごく美味しかったみたいです

ぱんだ組 8月 

 夏野菜カレーをテーマにした製作をしましたにんじん、なす、ピーマン、レンコンを使った野菜スタンプに挑戦
本物の野菜に触れて感触を楽しんでいた子どもたち
福神漬けは、指スタンプでちょこんと可愛らしい仕上がりになりました
 給食にカレーライスが出た日には、「みんなでカレーライス作ったよね!」「スタンプぺったんしたよね」と嬉しそうにお話してくれたぱんだ組さん
野菜スタンプがお気に入りのようです

ひよこ組 7月

七夕の集いに参加しました☆
先生のお話を聞いたり、お歌を歌ったり、最後は天の川にお星さまを貼るゲームもしました


7月16日に行なわれた夏まつりに向けて、盆踊りの練習を頑張っていたひよこ組さん
先生の動きを真似ながら、手を叩いたり、うちわをフリフリしたりしながら踊る姿とっても可愛らしかったですね
次は、運動会!楽しみにしていてくださいね

ぞう組 7月

7月16日に行われる夏まつり向けて小扇の作成を頑張りました
表面には自分の顔・裏面には好きなものを描きました
みんなとても真剣に作業していました
子ども達が描いたものに職員でロウ付け・色付けを行いました
最後に貼り付け作業を行うと小扇の完成です
夏まつり当日、園庭に飾りますのでぜひご覧ください

うさぎ組 6月

先日お部屋で寒天遊びをしました

初めての感触に最初はみんな戸惑っていましたが、少しずつ慣れ、型抜きやコップを用いて遊びを楽しむことが出来ました

寒天をぐしゃぐしゃと潰してみたり、プルプルの触感を楽しんでみたりと、とっても楽しそうに遊ぶ子どもたちでした

材料…☆粉末寒天4g ☆水500ml ☆好きな色の食紅 ☆タッパー で簡単に作れちゃいます!

ぜひ、ご家庭でも作って遊んでみてはいかかでしょうか

 

くま組 6月

 6月13日(月)、田名部中学校までの二次避難訓練があり、その帰り道に咲いていたお花を摘んできました好きなようにお花を並べ「押し花」をすると、ラミネートの機械から出てくる様子を見て「すごーい」「かわいい」という声が時間と共に何だか黒くなってしまったけど、いい思い出になったね
 5月に子どもたちが鉢に植えたコスモスを、駐車場入り口の花壇に植え替えました鉢から出した時に「おヒゲみたーい」と言った白いたくさんの根を見て、「水や栄養を吸う大事な所」と知ると、優しく両手で持って土に置くことができていました何色の花が咲くかな
 次は、園庭の花壇に枝豆の種を蒔きました2粒穴に入れてそっと土のお布団をかけて…。たくさんなるかな収穫して食べるの楽しみだね
 最後にお花と枝豆を植えたところに「大きくなーれ大きくなーれ」と言って水やりをしました

ぱんだ組 5月

 ぱんだ組では春の心地良い風を感じながら、日々外遊びを楽しんでいます
誘導ロープにつかまってご近所をお散歩してきましたよ
この日は釜臥山が綺麗に見え、大喜びの子どもたちでした

ビニール袋を使ってぱんだをモチーフにした凧を作って遊びました
手に持って、走って大はしゃぎの子どもたち
タイミング良く風が吹いてきてビニール袋が膨らみ、ぷっくり可愛いぱんだが出来上がっていましたよ

ぞう組 5月

5月10日(火)に、マリーゴールドの種を蒔きました
「マリーゴールドの種を蒔くよ~!」と子ども達に伝えると「む~ぎわ~らの~」とあの有名な曲の大合唱が始まったぞう組の子ども達でした
水やりをお当番の子にやってもらいました
芽が出るのが楽しみですね!
これからお花のお世話、頑張ろうね

ひよこ組 4月

ひよこ組0才児です
こいのぼり製作で足形スタンプを取りました
スタンプに初挑戦
泣いてしまう子もいましたが、上手に足形を取ることができました

こどもの日の集いを見学してきましたよ
お兄さん、お姉さんたちに交じり、座ってお話を上手に聞くことができました

天気の良い日はテラスに出て、ひなたぼっこ
他のクラスのお友だちに、おててフリフリ
 
 次は、園外へお散歩にいこうね

うさぎ組 4月

天気のいい日は、お散歩に出かけたり園庭で遊んだりと、毎日元気いっぱいのうさぎ組です
体をたくさん動かして、いっぱい寝ていっぱいご飯を食べて、健康に過ごせるようにしていきましょうね

ぱんだ組 4月

季節の製作をしました!
ちょうちょにお顔を描いたり、てんとう虫に模様のシールを貼ったりしました!
上手にできましたね
もうすぐ子どもの日
こいのぼりのぬりえをしました!
好きな色を選んで自由に色を塗ることが出来ましたね

りす組 4月

りす組では季節の製作を行いました。
折り紙を半分に折ったこいのぼりに保育者の見本を見ながら目や模様を描きました
そのあとはこいのぼりの後ろにのりを付けて貼り付け、太陽や雲を描きました
「こいのぼり泳いでるみたい!」「外のこいのぼりと同じだね!」と
お友達とのお話も弾んで楽しく製作をすることができました

くま組 4月

 季節の製作をしました
 三角の中に手を入れて、つぶして折ることに挑戦なかなか思うようにできず、お友だちと見合ったり先生に手伝ってもらったりしながら頑張りましたできあがると、ホッとした表情が見られました
 葉っぱとイチゴをのりで貼り、種と花を描きました
 仕上がりを見せ合いながら、いろいろな果物の話や遠足のデザートの話で盛り上がっていました

ぞう組 4月

天気のいい日に近くの中学校までお散歩に出掛けました
道端や近所の家の花壇に咲いている様々なお花を見つけては嬉しそうに教えてくれたり歌を口ずさむ様子が見られました
目的地の中学校に着くと桜がきれいに咲いていて、短い時間ではありましたがお花見をしました
今年はいろんなところにお出かけできるといいですね
社会福祉法人みちのく福祉会
白百合保育園
森県むつ市下北町6-22 
TEL.0175-22-3703 
FAX.0175-22-4298 
-------------------------------
保護者が労働に従事しているなど、家族で保育することができない乳児、又は幼児を保護者の委託をうけて保育する 
-------------------------------
 
TOPへ戻る