社会福祉法人みちのく福祉会 白百合保育園のホームページへようこそ!!

 

2019年度 行事

 

2019年度

2019年度
 
幼保小交流会(ぞう組)
 2月18日(火)、第二田名部小学校で、1年生の皆さんと、ぞう組(5歳児)の交流会が行われました
各教室で、お兄さん・お姉さんたちの作った手作りおもちゃで一緒に遊びましたよ一年生の皆さんが優しくぞう組の子ども達へ接してくれ、和やかな雰囲気で仲良く遊ぶ姿が印象的でした
 
 
 最後は1年生による、パプリカのダンスを見ました
元気いっぱいに踊るお兄さんたちはとてもかっこよかったですね
お別れにメダルのプレゼントをもらって、終始楽しそうな子どもたちでした
 残り一か月で1年生になるぞう組さん。みんなはどんな1年生になるのかとても楽しみです
 
保育参観(くま組)
 2月14日(金)、くま組(4歳児)の保育参観が行われました
普段練習を頑張っている、マーチングの様子を披露しましたよ緊張した雰囲気の中、真剣な表情で一生懸命頑張る姿はとっても素敵でしたね
 
 マーチング練習を終えると、今度は親子で首相撲お父さん、お母さんと楽しく和やかな雰囲気で取り組む姿が見られましたご家庭でも安全に気を付けながら、一緒に遊んでみてくださいね
 
マーチング指導
 2月5日(水)、りす組(3歳児)・くま組(4歳児)のマーチング指導が行われました
りす組さんにとっては初めてのマーチング指導となりました
気をつけや前ならえの姿勢や整列、方向転換や足踏みの仕方を学びました
初めは緊張気味の子どもたちでしたが、徐々に笑顔も見られるようになり、最後まで頑張ることができました
くま組さんになるためにこれからも練習頑張りましょうね
 
 くま組さんは、今年度行ってきた基礎的な部分を確認し、午後からは、バチの使い方やリズムうちを行いました
バチが飛んで行ってしまったり、思うようにリズムを叩けないお友達もいましたが、諦めずに最後まで頑張ることができました
真剣な表情で、指導を受ける姿を見て成長が感じられました
ぞう組さんになると楽器演奏が始まります
それまで、基礎練習を頑張っていきましょうね
 
豆まき会
 1月31日(金)、豆まき会が行われました
各クラスで作成した、鬼のお面を身につけて遊戯室に集まりました
これは、0歳児の作品!
シールをぺたぺたして鬼の顔を作りました
 
 これは5歳児の作品!
好きな色で鬼を作り、顔のパーツは思い思いにはさみで切って作成しました
怒った顔、泣いた顔、笑った顔…いろいろな表情のお面が完成しました
 
 各クラスのお面を紹介した後は、いよいよ豆まきです!
小さいクラスのお友達は、鬼の着ぐるみを着た先生たちに向かって豆をまきました
豆をたくさんぶつけて鬼退治をすることができました
 
 大きいクラスのお友達のところには、本物の怖ーい鬼が…
鬼の登場と共に遊戯室中に悲鳴が響き渡りました
逃げ回る子、先生の後ろに隠れてしがみつく子、果敢に鬼に立ち向かっていく子…
いろいろな子どもの姿が見られました
怖がりながらも、「鬼は外!福はうち!」と頑張って掛け声をかけることができました
最後には、鬼と仲良しになり一緒に記念写真を撮りました
今年も、みんなが健康で楽しく過ごせますように
 
保育参観(ぞう組)
 1月29日(水)、ぞう組(5歳児)の保育参観が行われました!
今回は、おうちの方と一緒に運動遊びやゲームを行いました
もうすぐ就学を控えた子ども達
お話の聞き方が春に比べると上手になりました
おうちの方と一緒に活動でき、とても嬉しそうにしている姿が印象的でした
 
おゆうぎ会
 1月25日(土)、おゆうぎ会が行われました
第1部では、0・1・2歳のお友達が遊戯を披露しました!
かわいい衣装を着て泣かずにステージに立つことができました
 
 舞台袖の様子…
ちょっぴり緊張気味の子ども達
この後ステージで元気よく踊ることができていました
 
 第2部は、3・4・5歳児のお友達
会場内のおうちの人を見つけて少し照れながらも練習の成果を出し、最後まで上手に踊ることができました
 
 
 ぞう組(5歳児)にとっては保育園最後のおゆうぎ会
振袖や袴の和服に身を包み、しなやかにそしてかっこよく遊戯を披露してくれました
 
みんなとってもよく頑張りましたね
 
 
 
クリスマス会
 12月24日(火)クリスマス会が行われました
クリスマスの由来を聞いたり、サンタさんが登場するシアターを見たりして、クリスマスへの期待を膨らませていた子どもたち
鈴の音とともにサンタさんの登場
小さいクラスのお友だちの中にはびっくりして泣いてしまう子もいましたが、
手を振ったり、ハイタッチをしたりサンタさんに会えて大喜びの子どもたちでした
 
『ジングルベル』に合わせて一緒にフォークダンスを踊ったり、『あわてんぼうのサンタクロース』を歌ったり、楽しい時間を過ごしました
 
 
一人ひとりプレゼントをもらい、笑顔いっぱいの嬉しい一日になりました
サンタさんありがとう
また来年も白百合保育園に来てくださいね
 
釜臥荘、シルバーケアセンター慰問
 12月3日(火)、4日(水)くま組、ぞう組の子どもたちが釜臥荘、シルバーケアセンターに行ってきました
 
 くま組によるマット運動の披露では、ブリッジが成功するたびにおじいちゃん・おばあちゃんから歓声があがりました
 ぞう組によるダンス『パプリカ』ではたくさんの拍手をいただきました
 
 
 
 
 手遊び『やきいも』『おべんとうばこ』や童謡『どんぐりころころ』『ゆき』などを発表した際は、子どもたちの歌に合わせておじいちゃん・おばあちゃんも口ずさみ、とっても和やかな雰囲気でした
 両日ともふれあいを楽しみ、あたたかい気持ちや嬉しい気持ちを感じてきた子どもたちでした
 
鼓笛セット贈呈式
 11月28日(木)、鼓笛セット贈呈式が行われました
 消防署の皆さんから楽器を頂き、大切に使うことを約束しましたよ~
 
 
 そして、頂いた楽器を使ってくま組・ぞう組のお友だちが演奏しましたよ~
 「とても上手でした‼」と褒められましたよ~
 
避難訓練
 11月22日(金)、新園舎になってから初の避難訓練が行われました
 りす・くま・ぞう組のお友だちは2階から階段を使っての避難となります
 【おはしも】の約束を再確認しましたよ~
 
      お…押さない
      は…走らない
      し…しゃべらない
      も…戻らない
 
 日々、安全に過ごせるよう保育していきたいと思います
 
安全祈願祭
 11月5日(月)、安全祈願祭が行われました
 りす組・くま組・ぞう組のお友だちは、緊張感を持ち、落ち着いて参加することが出来ました
 新しい園舎や遊具に興味津々な子どもたちですが、事故・怪我なく楽しく過ごしていけるよう職員一同気を引き締めていきたいと思います
 
第14回 なかよし音楽会
 10月14日(月)、下北文化会館にてなかよし音楽会が行われました
ぞう組5歳児、くま組4歳児によるマーチングを披露しましたよ
春から毎日一生懸命練習してきた子ども達
緊張し不安気な表情を見せる場面もありましたが、練習の成果を発揮し、かっこよく演奏することができました
 最後まで1つの目標に向かって頑張った、ぞう組・くま組のみんなはとても立派でした
たくさんの拍手をいただき、子どもたちの自信に繋がったことと思いますありがとうございました
 
 
総合避難訓練
 10月7日(月)総合避難訓練が行われました
今回は、火災を想定した訓練でしたが、お部屋の先生のお話を聞いて落ち着いて避難することができました
総合避難訓練ということで今回は本物の非常ベルが鳴りましたが、小さいクラスのお友達も泣かずに避難していました
最後は消防士さんから「とても上手に避難できていました」と講評をいただきました
 
 次にりす組(3歳児)・くま組(4歳児)・ぞう組(5歳児)のお友達が煙の中を歩く、スモーク体験をしました
始まる前は少し不安そうにしていましたが、お友達と手を繋ぎ先生に励まされながら煙の中に入っていくことができました
鼻と口を抑えること、姿勢を低くして歩くことを学び実践することができていました
とてもいい経験となりましたね
 
さつまいも掘り(5歳児)
 10月2日(水)、今日はぞう組(5歳児)の子ども達が、さつまいも掘りへしもきた療育園へ行ってきました
 初めは、職員の方からさつまいもができるまでの過程を、教えていただきましたよ
 
 次にいもほりの作業へ初めは不安気にしていた子ども達も、利用者の方の力を借りながら頑張っていました
 大きないもが取れると「やった~」と元気に喜ぶ子ども達
自分で苗を植えて、自分で収穫したさつまいもは、いつもよりもっと美味しく感じるはずです
 おうちでどんなお料理に変身したかな~
 
保育参観(りす組)
 10月1日(火)、今日はりす組3歳児の参観日がありました
先生のお話をよく聞きながら、手作りの太鼓を作りましたよ
のり付けや模様付けの作業は、一人ひとりの個性がたくさん溢れて、思い思いの作品ができました
 
 製作活動を終えると作った太鼓を用いて遊戯室で遊びましたよ
初めは、先生と一緒にどんぐりころころやきらきらぼしの歌に合わせて、手でリズム遊び
リズム遊びに慣れると、今度は太鼓で演奏をしました
とても上手に演奏をすることができました
 
大学生による保育実践
 9月20日(金)、大学生による保育実践が行われました
くま組・ぞう組の子どもたちが段ボールや廃材を使っての家づくりを楽しみましたよ
 チームに分かれて、思い思いに段ボールハウスを作成
窓をつけるチーム、ビニールで屋根を表現するチームなど様々
ガムテープや素材を活用して個性あふれるお家が完成しました
 
 
 次に、長~い模造紙に絵を描いて道路を作りました!
お店や信号、花などいろんなものが描かれましたよ
 遊戯室に道路、家が集められて、ひとつの街が出来上がりました
 できた街でみんなで遊んでいるときに、大学生扮するオオカミも登場し、大盛り上がりの活動となりました
 
 自由でダイナミックな制作活動を楽しんでいた子どもたちでした
 
 
園外保育
 9月18日(木)、金谷公園へ園外保育に行ってきました
 お天気にも恵まれ、笑顔いっぱいの心地良い遠足となりました
 公園内ではクラス毎に遊んできましたよ
 うさぎ組1歳児さんは、芝生で風船やシャボン玉を追いかけ、たくさん駆け回ってきました
 うさぎ組2歳児さんは、滑り台を楽しみました順番を守って乗ってきましたよ。
 りす・くま・ぞう組さんは戸外遊びを満喫
固定遊具で遊んだり、思いきり体を動かしたり、大はしゃぎの子どもたちでした
 
 
 そして、お待ちかねの愛情弁当
お外で食べるお弁当みんなで食べるお弁当なによりお家の方が作ってくださったお弁当
 子どもたちはお友だちと見せ合いっこしたり、「おいし~い」と言って食べたり、とっても嬉しそうでした
嬉しい・楽しいがいっぱいの園外保育でした
 お忙しい中、お弁当のご用意ありがとうございました
 
運動会
 9月15日(日)、克雪ドームにて白百合保育園運動会が開催されました
 オープニングを飾ってくれたのはくま組、ぞう組さんによるマーチング
春からたくさんの練習を重ねてきて、この日が初めての発表となりました
子どもたちの中で緊張や不安など様々な気持ちが入り混じっていたと思います
そんな中でも、力を合わせる姿・息を合わせる姿が立派でしたね
 
 未満児クラスのお友だちは、ちょっぴり泣いてしまう様子もありましたが、泣きたい気持ちをぐっとこらえ、運動会の雰囲気を楽しむ姿が見られました
 かけっこやお遊戯などに参加する姿が微笑ましかったですね
 りす組さんによるバルーンも力を合わせて取り組む姿が印象的でした
 子どもたちの笑顔や頑張る姿がたくさん見られた運動会でした
 
 
 悔しい気持ち、嬉しい気持ち、最後まで頑張る経験を通して、またひとつ大きくなった子どもたちです
 
 あたたかい声援とたくさんのご協力ありがとうございました
 
消防署訪問
 8月2日(金)、ぞう組子どもたちがむつ消防署を訪問してきました
 消防署内を見学したり、防火服を着て放水体験をしたり、
 消防士さんのお仕事を間近にし、関心が深まる子どもたちでした
 大きくなったらなりたいお仕事のひとつになったかな~
 
しもきた療育園慰問
 7月25日(木) ぞう組のお友達がしもきた療育園へ慰問に行きました!
 ぞう組の子どもたちは、「もったいないばあさん音頭」と「これがにほんのおまつりさ」を利用者さんに披露しました
 その後に、「下北小唄」と「おしまこ」を利用者さんと一緒に輪になって踊りました子どもたちも利用者さんも、とても楽しそうな様子でした
 
 子どもたちから利用者さんへ質問タイムもありました
 好きな色や動物、果物のほかにも、以前子どもたちが施設の畑に植えたさつまいもの様子や育て方についても質問し、和気あいあいとした雰囲気の中でやり取りを楽しんでいました
 
夏まつり
 7月20日(土)、夏まつりが行われました
午前中はねぶたを運行しました!
ぞう組は自分で作った子扇を持ってくま組・りす組・うさぎ組・ひよこ組のお友達はねぶたを引っ張りました
「ラッセッラー!」の元気な掛け声が街中に響いていました
 
夕方からは夜祭です
浴衣に着替え、華やかな姿で子どもたちが集合しました!
大きな円を作り今まで練習してきた盆踊を披露しました
小さいクラスのお友達は、かわいらしく
大きいクラスのお友達は、かっこよく踊ったり、しなやかに踊ったり
とても上手に踊ることができました
お客様からたくさんの拍手をいただきました
 
盆踊りのあとは、子どもたちが一番楽しみにしていた夜店のお買いものです
ヨーヨー、おめん、おかし…
たくさんの品物の中から、好きなものを選んでいました
 
 
最後は花火です
打ち上げ花火にナイアガラ花火…
たくさんの花火が夜空に広がりました
花火が上がるたびに、歓声と拍手が湧き上がりました
お天気にも恵まれ、素敵な1日になりましたね
 
夏まつり 総練習
 7月20日(土)に行われる夏まつりに向けて、総練習を行っています
今年度は、園舎建替えにより園庭が使用できないため、姉妹園である星美幼稚園グラウンドにて夏まつりを開催します
初めての場所で戸惑う子もいるのかな…と心配していましたが、子どもたちは場所が変わっても、元気いっぱい盆踊を踊ることができていました
本番も、この調子で元気に踊れるといいですね
 
赤十字活動③
 7月8日(月)、ぞう組のお友達が赤十字活動③をしました
今回も園周辺のゴミ拾いを行いましたが、前回よりもゴミの量が少なくなってきているように感じました
街が綺麗になるように、これからもゴミ拾いを続けていきたいと思います
 
七夕のつどい
 7月5日(金)、七夕のつどいが行われました
今年は、ナーサリーしらゆりのお友達も一緒に参加しました
初めに各クラスの短冊の紹介をしました
ドキドキしながらも最後まで一生懸命発表することができました
短冊には、「アンパンマンに会いたいな♪」「保育園の先生になりたいな☆」などたくさんの願い事が書かれていました
 
 次に、ナーサリーしらゆりの先生方が劇で七夕の由来を教えてくれました
真剣な表情で最後まで見ていた子ども達
わかりやすく、いいお勉強になりましたね
 
 最後にみんなでゲームをしました!星をたくさん貼り付け天の川を完成させるゲームです
小さいお友達は、みんなで「よ~い、どん!」してペタペタ星を貼ることができました
大きいお友達は2チームに分かれリレー形式で行いました
みんなとても楽しそ参加できました
 
みんなの願い事が叶いますように…
 
歯磨き指導(ぞう組)
 6月28日(木)、今日はぞう組さんの歯磨き指導を行いました
歯医者さんが来園し、上手に歯を磨く方法を教えてもらいました
初めはテレビを見ながら、「なぜ歯を磨くことが大切なのか」を勉強しましたよ
 
 次に、歯医者さんから歯に塗り薬をぬってもらい
自分でどこに磨き残しがあるのかチェックしました
「こんなに赤くなってるsurprise」と驚くお友達もいれば、
「こことここにしか赤くならなかったよ」と嬉しそうに話をするお友達もいました
 
 
 苦手な部分がわかったところで、次はしっかりと3分間歯磨き
みんな磨き残しがあったところを意識しながら、集中して頑張っていましたよ
 毎日の歯磨きはとっても大切です
今回の歯磨き指導で教えてもらったことを忘れずに、これからも丁寧な歯磨きを心がけましょうね目指せ虫歯ゼロ
 
不審者対応避難訓練
 6月20日(木)、今日は不審者対応の避難訓練が行われました
警察の方が来園し、実際に不審者が園に来た場合の対応の仕方を学びましたよenlightened職員によるさすまたの訓練も行い、警察の方から使い方やポイントを教わりました
 
 また、子ども達は”いかのおすし”を教えてもらいました
いか~知らない人についていかない
の ~車に乗らない
お ~大声を出す
す ~すぐに逃げる
し ~知らせる
 しっかりと園外でもこの約束事を守って過ごしてほしいと思います
そして、これからも子どもたちが安心して園での生活を送れるよう
職員の連携を大切にし日々の保育に努めていきたいと思います
 
保育参観(りす組)
 6月19日(水)、3歳児りす組さんの保育参観が行われました
今回は七夕の製作をしましたよ
 彦星、織姫様の顔を作り、願い事を短冊に書きました
子ども達は、先生と事前に約束したハサミの使い方をきちんと守り
「先生切れた」など、ハサミを使えたことに喜びを感じながら、楽しんで取り組んでいました
 みんなのお願い事がお空に届いて叶いますように...
 
保育参観(くま組)
 6月12日(水)、4歳児くま組さんの保育参観が行われました
ミッキーマウスの顔の掛け時計を作りましたよ子ども達は、数字や長い針・短い針に興味を示していました
隣同士でお話をしながら、仲よく楽しそうに取り組んでいました
 
 製作活動を終えると、次はマット運動今まで先生と練習してきた動きなどを、披露しました
子ども達は、お父さんお母さんから拍手をもらえて、とても嬉しそうでした
頑張って練習してよかったね
 今度はどんな動きが見られるのかな楽しみにしています
 
さつまいも苗植え(5歳児)
 6月7日(金)、ぞう組の子どもたちがしもきた療育園へさつまいもの苗植えに行ってきました
利用者の方と一緒に畑に苗を植えたり、写真を撮ったりして交流してきました
 今度は秋に収穫に行く予定です大きなお芋に育ちますように
 
園外保育(2~5歳児)
 6月6日(木)、園外保育を行いました
前の日は雨…当日は大丈夫かなと天気が心配でしたが、雨は降らず
2~5歳児クラスの子どもたちが、バスに乗って水源地公園まで行ってきましたよ
 クラス毎に公園内を散策したり、大型遊具で遊んだり、たくさん体を動かして楽しんできました
 
 
 お昼は大きなシートの上で、みんなでお弁当
この日一番のお楽しみにしていた子も多かったことと思います
お弁当のご用意ありがとうございました
 次回は秋に園外保育を予定しています
今から楽しみにしている子どもたちです
 
交通安全教室
 5月30日(木)、ぞう組のお友達が交通安全教室に出掛けました!
信号の見方や横断歩道の渡り方を学び、実際に体験してきました
その他にも、様々な標識を見つけたりバッテリカーに乗ったりと楽しみながら交通ルールについて勉強することができました
来年の4月から1年生になるぞう組のお友達
今回学んだ内容を忘れないで下さいね
 
下北駐在所訪問
 5月27日(月)、ぞう組のお友達が下北駐在所を訪問しました
パトカーを見学したり、おまわりさんの仕事についてお話を聞いたりしました
その他にも、子どもたちからたくさんの質問が上がりいろいろと教えていただきました
みんなのことを守ってくれるおまわりさん、とってもかっこよかったね
 
保育参観(ぞう組)
 5月22日(水)、ぞう組(5歳児)の保育参観が行われました!
紙コップとトイレットペーパーの芯を使って手作りおもちゃを作りました
はさみを上手に使って、ボールの発射台を完成させることができました
最後は完成したものを使って、保護者の方と一緒に遊びました
子ども達も保護者の方もとても盛り上がっていました
お家でもぜひ遊んでみてください!
 
総合避難訓練
 5月15日(水)に総合避難訓練が行われました!
小さいクラスのお友達は、放送に驚き泣いてしまう子もいましたが、頑張って避難することができました
大きいクラスのお友達は、口と鼻を抑えながら担任の先生のお話を聞きながら落ち着いて避難することができました
消防士さんとは「火遊びはしない」という約束をしました
火災が起きないよう気をつけましょう
避難後は、消防車の見学をさせていただき子どもたちは喜んでいました
 
 
 今回は総合避難訓練ということで、職員による通報訓練や消火訓練も行われました
子どもたちの命を守るために素早く対応できるように常に心掛けていきたいと思います
 
子どもの日の集い
 4月26日(金)、子どもの日の集いが行われました
 5月5日は子どもの日一足早く、各クラス、思い思い製作したかぶとを身につけ、遊戯室に集合しました
遊戯室の天井には4匹のこいのぼりが泳いでいます
子どもの日の雰囲気いっぱいの中で、
こいのぼり かしわ餅 菖蒲湯 かぶと
など、子どもの日にまつわるものについてのお話を聞きましたよ
 白百合保育園のお友だちが、健康に大きくなりますように
 
 長いお休みに入りますが、お休み明けも元気な姿に会えることを楽しみにしています
 
防火の呼びかけ(ぞう組)
 4月10日(水)、ぞう組の子どもたちが、防火の呼びかけに参加してきました
ユニバース柳町店の店内を巡回し、拍子木をたたきながら、元気いっぱいに火の用心の呼びかけをしてきましたよ
来店された方へチラシやティッシュを配り、火災予防のPRをしました
 乾燥する季節ですご家庭でも十分気をつけていきましょう
 
入園式
 4月1日(月)に平成31年度入園・進級式が行われました
ひとつ大きいクラスになり、表情もお兄さんお姉さんらしくなったように見受けられました
 新しいお友だちも仲間入りして、にぎやかに新年度が始まりました
 たくさん遊んでいろいろなことにチャレンジして楽しく過ごしましょう
 
 今年度もどうぞよろしくお願いします
社会福祉法人みちのく福祉会
白百合保育園
森県むつ市下北町6-22 
TEL.0175-22-3703 
FAX.0175-22-4298 
-------------------------------
保護者が労働に従事しているなど、家族で保育することができない乳児、又は幼児を保護者の委託をうけて保育する 
-------------------------------
 
<<社会福祉法人 みちのく福祉会 白百合保育園>> 〒035-0061 青森県むつ市下北町6-22 TEL:0175-22-3703 FAX:0175-22-4298